PMSがひどかったのでデパスで安眠

PMSがひどかった為、ためしに婦人科にかかったところ、こちらのデパスという薬を処方されました。

私はできるだけ薬の力には頼りたくないと思っていたんですが、背に腹は代えられないため、意を決して病院の門を叩きました。

まず初回の診察ではリーゼという薬を処方されていたんですが、全くと言っていいほど私の場合は効果が感じられませんでした。

何回か飲んだんですが、症状に改善が見られず…。

そのことを2回目の診察の際に先生に相談してみたところ、今度は前のリーゼという薬よりも、少し効き目が強いというデパスという薬を飲んでみる事になりました。

私はそれまで症状がひどい日はなかなか寝付けないことがあって辛かったんですが、これを飲むとビックリするぐらい体の力が抜けていき、眠りにつくまでの時間も一瞬でした。

かなり深い眠りに落ちてしまうので、あまり遅い時間に飲むと朝起きられないと思います。

少し前に職場で同じ薬を飲んでいた子が実際に寝坊しているのを見た事があったので、かなり用心して7時以降は飲まないようにしていました。

体の無駄な緊張と言うか、力んでしまっているところをリラックスさせてくれるような感覚がありました。

薬に依存することは避けたかったため、本当に辛くてどうしようもないような時だけ薬に頼るようにしていました。

最近は症状が改善されてきたため、もう飲んではいないのですが、この薬には困ったときにかなり助けてもらったと思います。

(大阪府 lalaさん)